【キャラクター】ルック

宿星天間星
登場幻想1・幻想2・幻想3
年齢幻想2(14)、幻想2(17)、幻想3(32)
出身ハルモニア神聖国

生意気なレックナートの弟子から一転、幻想水滸伝3では多くの方が困惑したり、悲しんだり、共感したりしたんではないでしょうか?

スポンサーリンク

実はこの記事ブログ初めてひと区切りの100記事目なんですが、だれを書こうか結構悩んでました^^;

各作品の天魁星について書こうか

幻想水滸伝という作品そのものについて書こうか

悩んだ末ルックについて書こうかなと!(大したことは書けないんですが(笑))

私は幻想水滸伝は2→1→3の順だったのでルックのイメージとしては

真の紋章使いでレックナートに仕えているすげーやつ(+生意気)ぐらいでした。

ただめっちゃ強いので初めのことはほぼパーティーにいましたね!

風とか蒼き門とか覚えさせて。

あとはササライ仲間にならないのかーぐらいでした。

そこからの1でおぉ!やっぱりめっちゃ生意気だけど少し2で大人&イケメンになったんだなぁ。

ササライは出てこないのか・・・

そしての3で、「る、るっくぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!!!!!!!!!!!!!!!」

でしたね><。

ヒクサクのクローンとして生まれ、真なる紋章の力で世界の終末を知り

それを防ぐため自らの命(=紋章)の破壊を決意するという。。。

これ実は私の知識が浅くて理解ができていない部分があるんですが

この終焉っていうのは争いの絶えない世界のことなのか、それともヒクサクの真の紋章の収集によりすべてを支配される未来なのか、、、それを破壊するため世界を構成する五行の真なる紋章の一つを壊す。

ということは、争う歴史を止めるために世界を滅ぼす?ってこと????でも世界を救うための判断なんですよね><?

争いにより大事な人が失われていく悲しさや命の大事さをルックはトラン開放戦争やデュナン統一戦争で感じその悲しさを産むぐらいなら今この世界を、、、みたいな感じなんでしょうか?

それでも多くの人が死んでしまうことには変わりがないけれど、何十年、何百年、何千年も先の人々のことを知ってしまったルックはその悲しさを取り除くために動いた???

だめだ、、、わからん(笑)

幻想水滸伝ファンとしてここがわかっていないのはどうなんでしょうね^^;

この場をお借りして皆さんの意見や真実などご存じな方がいたらコメントください!!

あとはルック亡きあと、真実を知ってしまったササライは何を考え、どう動いていくのか

そしてルックとセラの魂はどうなってしまったのか。

語られていない幻想水滸伝3の先の未来は過酷なものになるのかもしれませんね。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

TOPへ戻る

イベントカレンダー

太陽暦年表へ

紋章一覧へ

他の各作品キャラクター一覧はこちらから!随時更新してます!

幻想水滸伝1

幻想水滸伝2

幻想水滸伝3

幻想水滸伝4

幻想水滸伝5

スマートフォンの方は画面左上のメニューから各作品のページへアクセスできます。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

↑↑↑↑クリックしていただくと幻想水滸伝の知名度UPに繋がります!

よろしくお願いいたします!

ブログコメントお待ちしております!(20200831初コメントいただけました!!!!)

書いてないけど公式だとこのキャラは○○だよ!とか

このキャラの記事がない!とか

紋章でも組織でも国でも幻想水滸伝に絡めばなんでもOKです!

幻想水滸伝についてとことん語りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です