【キャラクター】シエラ

宿星天英星
登場幻想2、外伝1
年齢???(800才以上)
出身???

全ての吸血鬼の始祖にあたる女性。

スポンサーリンク

詳細は不明ですが、800年以上前に真の紋章「月の紋章」の力で吸血鬼になってしまいます。

シエラには人を吸血鬼にする力がありますが、それをしませんでした。

リイン・ペンネンバーグと出会うまでは。

リインと出会ったシエラは血を分け、彼を吸血鬼へと変えてしまいます。

その後吸血鬼の数は増えて行き「蒼き月の村」が誕生しました。

ある日ネクロードが夜の紋章を奪い村から脱走。結果として真の紋章を受けられない吸血鬼は死を選ぶか、人の血を奪って生きていくかの選択を迫られます。

結果としてシエラは幻想水滸伝2にてネクロードを倒し、月の紋章を取り戻します。その後は蒼き月の村には帰らず、人里で暮らす事を決めたとありますので、吸血鬼は増やさずに、むしろ過ちを繰り返す吸血鬼達を始末しながら旅を続けるのでしょう。

シエラが月の紋章を宿したのって太陽暦ができるよりも400年以上前になるのでファレナの女王国もできていなかった頃なんですよね。

なんか色々知ってそうだよね。

余談ですが男性の好みはリイン→クラウスとかっこいい系からかわいい系へと変貌しているようです。※ナッシュは好みではないらしい

ファンとしてはジークフリードの仲間にするイベントに是非シエラを連れて行ってほしいものです(笑)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

TOPへ戻る

イベントカレンダー

太陽暦年表へ

紋章一覧へ

他の各作品キャラクター一覧はこちらから!随時更新してます!

幻想水滸伝1

幻想水滸伝2

幻想水滸伝3

幻想水滸伝4

幻想水滸伝5

スマートフォンの方は画面左上のメニューから各作品のページへアクセスできます。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

↑↑↑↑クリックしていただくと幻想水滸伝の知名度UPに繋がります!

よろしくお願いいたします!

ブログコメントお待ちしております!(20200831初コメントいただけました!!!!)

書いてないけど公式だとこのキャラは○○だよ!とか

このキャラの記事がない!とか

紋章でも組織でも国でも幻想水滸伝に絡めばなんでもOKです!

幻想水滸伝についてとことん語りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です