Diceのアルカラスト日記part102

さぁ灼熱のアンゼルムも追い返したし!!!

スポンサーリンク

ってタイトルスクショ忘れました^^;

「オウィの妙案」です!(笑)

コルネイユたちは次元の狭間から再び灼熱の兵士が来れないように、オウィの指示通り堀を作るため、再度次元の狭間へと向かいます。

そこへボルボス兵が襲い掛かってきます。

えっ、もう戦闘!?

☆3!やばい今日の日記すぐ終わっちゃう(笑)

ちょっと皮肉な感じ。やっぱりちょっとルックよりに見えてしまいます^^

よしもう1話行っちゃいましょう!

これで4章も終わりでしょうか?

4-8です。

引き続きざっかざかやってもらっています。

フォルカーは苦戦しているようで、こちらに関してはずっと氷の上で生活していたヨアキムの方が上手なようですね。

ロロン族の技に関心していると、そこへモンスターが!!!

今ロロン族が襲われては敵いません。防衛に向かいます。

よしよし☆3♪

ロロン族も一時的とはいっても、協力的になってきましたね!

お言葉に甘えて下も掘ってもらうと、なんと宙に浮いているという事がわかりました。

これはウロボロスが開けているんでしたっけ?(うろぼろえ、いやうろおぼえ)

次からいよいよ5章!いよいよpart103へ!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

TOPへ戻る

イベントカレンダー

太陽暦年表へ

紋章一覧へ

他の各作品キャラクター一覧はこちらから!随時更新してます!

幻想水滸伝1

幻想水滸伝2

幻想水滸伝3

幻想水滸伝4

幻想水滸伝5

スマートフォンの方は画面左上のメニューから各作品のページへアクセスできます。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

↑↑↑↑クリックしていただくと幻想水滸伝の知名度UPに繋がります!

よろしくお願いいたします!

ブログコメントお待ちしております!(20200831初コメントいただけました!!!!)

書いてないけど公式だとこのキャラは○○だよ!とか

このキャラの記事がない!とか

紋章でも組織でも国でも幻想水滸伝に絡めばなんでもOKです!

幻想水滸伝についてとことん語りましょう!

Tagged on:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です