Diceのアルカラスト日記part2

チュートリアルと初回のガチャを済ませネクルネクアさんを仲間に。

ネクルネクアってエルフだし弓だし、風貌もなんとなく幻想水滸伝5に出てくるウルダっぽいですよね?

会話からなんとなくですが世界感がつかめてきました。破壊者とは終わりの近い世界に現れ世界を正しく終わらせる天魁星←のことですね!

そして正しく終われない世界というのはあの蛇みたいな怪物が現れて世界の終わりにできる実を食べてしまう場合だそうで。

それを防ぐためのクロウさんってことですね。

さっそく黄昏編スタートです。

黄昏編ではセレネイア帝国の貴族が政治を行った結果、「人間狩り」という暴挙を行っているようですね。

チュートリアルからクロウはおそらく反乱軍側かな?と思います。

帝国の城へ乗り込む最中、アンゼルムというキャラクターが行く手を阻んできました。(クロウさん達はレジスタンスでした)

ですがストーリーの1話ですのでもちろん詰まることなく

勝ちました!(笑)

顔アイコンあったのでアンゼルムさん活躍すると思ったのに・・・

もしや復活するのかな?

戦闘中に与ダメージのランキングが出るのいいですね!

ネクルネクアさん圧倒的1位。そしてイロンデールは背中の剣使わないのね・・・

なにか伝説の力でもあるのかしら?

さてさて話は進み何やら物影が

あっ!●●編の紹介で見たくまのお姉さんだ!

ヴァローナさんっていうのね。

頭の羽は飾りなのか、本物?そして横の影の方は誰ー!

part3へ続きます!

コメントする