HDDからSSDに換装しようとしただけなのに④

HDDからSSDに換装しようとしただけなのに③から続きます。

スポンサーリンク

せっかく有料ソフトを購入してディープスキャンかけてもダメでした。

もうしっちゃかめっちゃかやってしまったのでプロに頼むのも多分ダメだろうしという自己判断をまたしてしまいまだ自分でできる方法はないかと模索・・・

書き込みで見つけたのはクイックフォーマットに関する記述。

クイックフォーマットは回復させられる可能性がある。

理由としてはデータは消去せずにブートセクター?と呼ばれるものを書き直すことをするのでデータは元の場所にあるとか。

今までの流れでおそらくデータはまだ残っているが、HDDへの一番最初のアクセスが拒否されているような感じなので、そのブートセクターが壊れているのでは?と思いましたが、、、やっぱりフォーマットってつくと怖いですよね^^;

あとはケーブルが悪いって話も見かけたのでHDDをUSBではなく直接本体に組み込みなおしてみることにしました。

SSDが起動し、HDDを見てみるとなんと!!!フォルダが見えているではありませんか!!!!

本当に意味不明でしたがこれはラッキー!と思い急いでデータの場所へ。

するとそこだけアクセスできない。

ならばと購入したソフトを使用して詳細スキャン!!!

1%・・・・2%・・・・少しずつではありますが徐々に増えている。救出画像もプレビューに表示されている。これは!!!と思い100%になるのを気長にまちつつ一息。

結局3~4日ほどかけて70%ぐらいまで進んだのですが、会社から帰ってきたDiceの目に飛び込んできたのはOS起動できてない_のみが表示されている真っ暗な画面。

これは本当にダメだと思いましたね^^;

その後一応確認をと思いSSD起動してHDD確認するもやはり状況変わらず。

あとはクイックフォーマットしかないかぁと覚悟を決め(精神力の関係で)別日に。

すると、、、windowsのディスクチェックが起動。ディスクのエラーを修復し始めました。

そしてディスクの修復が終わると、、、見える!アクセスできる!急いで全部SSDに退避させました。

やっぱりセクター?が中途半端なディスクコピーで壊れてアクセスできなくなったのか不安定になってんですかね。最終的にwindowsのエラー修復機能で治っちゃっいました^^;

いやはやあれこれ試したのはなんだったのか・・・

でもいい勉強させてもらいました。今はちゃんとNASを整理してデータはすべて移動しました!

NASも結構長いこと使っているので本体やHDDの交換も視野に入れておきます!

最後にですが、購入したソフトは返金保証付きだったので経緯を話してダメ元でサポートに連絡してみたら適格かつスムーズに返金処理の対応をしていただけました!

(無いほうがいいですけど)また緊急時には購入させていただきます!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

TOPへ戻る

イベントカレンダー

太陽暦年表へ

紋章一覧へ

他の各作品キャラクター一覧はこちらから!随時更新してます!

幻想水滸伝1

幻想水滸伝2

幻想水滸伝3

幻想水滸伝4

幻想水滸伝5

スマートフォンの方は画面左上のメニューから各作品のページへアクセスできます。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

↑↑↑↑クリックしていただくと幻想水滸伝の知名度UPに繋がります!

よろしくお願いいたします!

ブログコメントお待ちしております!(20200831初コメントいただけました!!!!)

書いてないけど公式だとこのキャラは○○だよ!とか

このキャラの記事がない!とか

紋章でも組織でも国でも幻想水滸伝に絡めばなんでもOKです!

幻想水滸伝についてとことん語りましょう!

Tagged on: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です